自 己 紹 介

自分の写真
京都市在中。自宅近くの嵐山周辺の西山や、桂川がホームグラウンドです。 現在飼育中の、数種のカエル・トカゲ・ 昆虫・鳴く虫の飼育記や、植物・ 野生生物を中心とした自然観察記、 釣り・山登りのレポートを記事にして いる、自然をこよなく愛す40代です(*^_^*)

2013年2月13日水曜日

珍しい生物2 ネットからの拾い物

今回の、珍しい生物は
少々グロい生物を拾ってみたのだ{{(>_<)}}


カナリ コワイ ノデ ゴチュウイ ヲ!(ーー;)

では、どうぞ!


オーストラリアの巨大カマドウマ
いわゆる、「便所コオロギ」。
日本では嫌われ者の彼らも、
現地ではペットにする人がいるぐらい
人気なのだとか・・・

次!

エ、エ、エイリアンだ~((((;゚Д゚))))

どっからどう見てもエイリアンのようなコイツ。
実は、洞窟に生息する「ウデムシ」と言う
クモの仲間。
日本にも数種輸入されていて、ペットショップに並ぶ。
飼ってみたい?


さて、次はホントに怖いよ:(;゙゚'ω゚'):
行ってみよ~!

こちらは、Mango Worm・Mango Fly・Tumbu Fly
と呼ばれるハエの仲間の幼虫。
いわゆる蛆虫なのだ。

これだけでも( ´Д`)キモッと思う方が
おられるかと思うが。

私などは、川釣りやワカサギ釣りの餌
(釣具屋ではサシムシという名で売っていた)
として使っていたので、これだけを見ると
あまり抵抗がないのだが・・・


デモ コイツハ チ・チ・チガウ((((;゚Д゚))))


ご覧のように、生きている人間や犬猫などに
寄生するのだ!(「だ」だけ大きくなる程のビックリ感)

最近は、マゴットセラピーと言って、
糖尿病などで壊死した患部に
医療用蛆虫を寄生させ、腐った部分を
食べさせるとともに、蛆虫の出す酵素で
患部を治療するという療法があるのだが、

コイツハ カッテニ キセイ スル!

でも、ご心配なく。
これはアフリカでの話。
今のところ、日本での寄生の報告はありませんヽ(;▽;)ノ
勇気のある方は、犬に寄生する
マンゴワームの動画を一応UPしておきます。
ただし、かなりグロいです。

ほんとにヤバグロです。 video



ブログランキング参加中なのです!
よろしければ一票を!( ´ ω ` )
にほんブログ村 アウトドアブログへ

アニメ-ション矢印アイコン皆さんと共に「自然とあそぶ」(((o(*゚▽゚*)o)))
やっぱり自然はオモシロイ

 この自然を守るため、

ごみは必ず持ち帰ろう!

0 件のコメント: